[PR] ソーテック シニア旅行 気まま旅秘境 ブータン【一休さんのシニア情報】:一休さんのシニア情報 団塊世代シニア旅行 楽しむ楽天トラベル
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

一休世界遺産旅行

シニア旅行 気まま旅秘境 ブータン【一休さんのシニア情報】

シニア旅行 気まま旅 ブータンの大祭

シニア気まま旅 秘境 ブータン

この義父の旅行は、手術後、妻の勧めで「お祭り」をテーマにして絵を書いたら都の提案

ノリの良い義父は、退院後その製作にかかりました。70歳代の後半だったと思います。

結局100点を超える絵を完成させましたが、その初期作品だったと記憶しています。
ブータン
 
義父の絵の特徴は、いつも沢山の人がいることです。

その顔の面白さには感心させられ、必ず自分か、身内の誰かをその中に埋め込んでいます。

グリコのおまけのデザインを何十年もしてきた義父らしく、

この絵を見てもおまけの人形が沢山並んだ。子供の遊びを感じさせます。


解説を少し

ブータン王国は、世界の屋根ヒマラヤ山脈の一角にあり、面積は4万6,500平方キロメートル(山陰両県の約4倍)、人口は70万人弱といわれる。北部は7,000m級の山岳地帯、中央部は2,000〜3,000mの盆地と渓谷、南部は熱帯性植物が生い茂るという多様な地形・気候を合わせ持つ国である。

 17世紀に、僧侶「ンガワン・ナルゲル」がブータン政権を確立したが、チベット、モンゴルが兵を送って屈服させようとしたのです。

しかし、ブータン軍は数度にわたる侵攻を跳ね返し、今まで一度も侵略されたことのない国といわれています。

 20世紀初頭王政がしかれ、1971年には国連にも加入した。
しかし、ブータンは国を開放しないという国是を貫いており、閉ざされた国=世界の秘境といわれている。

 また、ブータンは熱心な仏教国であり、ブータン仏教はチベット仏教の流れを汲み、その流れは中国や日本にも伝播したといわれている

[PR]●世界遺産 DVD-BOX(全20巻)

世界遺産 新たなる旅へ2 悠久のインド

世界遺産 スイス編(DVD) ◆20%OFF!

熊野古道世界遺産を歩く

世界遺産姫路城遊歩ガイド

義父ZUNZO(順三)の絵やグリコのおまけを展示した「おまけ博物館」を東大阪近鉄八戸ノ里駅前のビルで娘と妻とでがんばっています。

是非訪れてください。ここから
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51345811
この記事へのトラックバック